また大好きな場所でみなさんに会うために

昨今のコロナの影響で、そう言ったコミュニティ・場を運営されている方々が非常に厳しい状況にある、と言うことを聞き、服屋さんである私たち10YCができることとして、この「おうちで繋がる」プロジェクトを実施することにいたしました。

コミュニティ・場のロゴをプリントした10YCの商品をみなさんのお客様に買ってもらい、着てもらい、「コロナで泊まりに行けないけど、コロナが治ったらまた行きたいね」、「コロナで今は行けないけど、またみんなで集まりたいね」など、おうちで思ったり、感じたりして欲しいと思っています。

仕組み

おうちで繋がるプロジェクトは、10YCが普段から販売している商品に場所や企業のロゴやその他デザインをプリントしたものを10YCのWEBサイトで販売を行い、そのTシャツの販売で得た収益(売上ー商品原価)の80%を参加場所・コミュニティにお戻しさせていただくプロジェクトになります。

こんな商品が並んでいます。

こんな場所やコミュニティが参加しています。

なぜやるのか?

この仕組みにしたのは、自分たちだからこそできる形で場所・コミュニティの人たちの手助けになりたい思ったからです。それに加えて、大切にしたかったことは2つ。持続的な取り組みにすること、そして作る人(工場さん)、着る人(ユーザーさん)、届ける人(場所・コミュニティの方々)、10YCのみんなが良くなる仕組みにすることでした。

だから今回は、服屋さんである私たち10YCにしかできない方法で、継続性があり、なおかつ、各場所・コミュニティを運営する方々がみなさんにしっかりと対価を渡し、収益を上げられる仕組みにしたいと思い、今回のような形で実施することにしました。

応援への流れ

募集しています

最初は10YCに関わりのある場・コミュニティの方々を優先して手助けしたいということで準備してきましたが、準備をしていく中で、その他にも場所を持っている方々がどんどん苦境に立たされているというお話も聴きました。商品にも限りがありますので、全てのご依頼に応えられるかはわかりませんが、おうちで繋がるプロジェクトや10YCの理念にご賛同いただいた場・コミュニティの方で、参加ご希望の方はページ下部の問い合わせフォームより、ご連絡いただけば、随時10YCとより返答させていただきます!

10YCについて

“10年着続けたいと思える服”をコンセプトに2017年9月に自分たちの作りたい服を追求し全国の生産現場を訪れた結果、大量生産ではないモノ作りの豊かさを学び、広めていきたいという想いからブランドを立ち上げました。デザインのバリエーションではなく、着る人の感情や気持ちよさを最優先にしたものづくりをしています。その結果、”着る人も作る人も豊かに”なる社会づくりを目指しています。

よくある質問

このプロジェクトはいつまでやっていますか?

#おうちで繋がろうプロジェクトの期間は10YCとして初めてのことであり不安もあるため、5/31までとさせていただきます。
その後は各場所・コミュニティの状況、10YCの状況、またこのプロジェクトの状況を見て、期間延長の判断をさせていただければと思います。

どうすれば応援することができますか?

各場所・コミュニティごとに商品ページがありますので、そちらよりご注文をお願いいたします。みなさんからご注文いただいたあと、10YCでまとめ、各場所・コミュニティへ振込させていただきます。

決済方法はなにがありますか?

・クレジットカード( VISA、MASTER、UC、JCB、アメリカン・エキスプレス、日本信販、UFJ、DC、ダイナース)、
・銀行振込(銀行振込の際の手数料につきましては、恐れ入りますがお客様負担とさせていただいております。振込手数料額などについては、ご利用の銀行へお問い合わせください。)
・Amazon Pay
がご利用いただけます。
決済ページにてお使いになる方法を選択の上、ご注文ください。

商品はいつ届きますか?

初回生産分の発送予定は5月下旬となっております。
その後は、随時お届け予定日を更新していく予定です。
詳しくは各商品ページにあるお届け予定時期をご覧ください。

また発送はすべて10YCより行われます。
商品のお問い合わせについても、各運営元ではなく、10YCにお願いいたします。

返品はできますか?

今回のプロジェクトに関しては、お客さまから注文いただいた後に1枚1枚生産していくため、到着後の返品に関しては受け付けることができません。