北海道の生産者さんを元気にしたい!

10YCは2017年9月に「10年着続けたいと思える服」というコンセプトで、お客さんに買ってもらうことではなく、使ってもらい続けること最優先にした商品づくりをしたいという想いから、ずっと着たいと思える「着心地」とずっと着られる「耐久性」にこだわった洋服を生産者の方々と一緒に作っています。その結果、「着る人も作る人も豊かに」なる未来を作りたいと思っています。

そんな10YCは昨年、北海道にて洋服の販売会を開催した際、北海道のそれぞれの地域を愛し、活性化させようとする方々に出会いました。その方々は自分たちが生活する地域をどうしたら良くなるのかを常に考えており、その行動力に勝手ながら非常に感銘を受けました。
そして、今年も北海道にて販売を行うことが決まった際に、私どもが少しでも北海道をサポートすることができないかと思い、この「ものづくり支援ツアー」の開催が決定いたしました。

北海道で農業や工業、小売業に従事する作り手の方々を対象に、これからの時代に到来するとされる課題発見、そしてその課題への向き合い方、アクション方法について考える「ものづくり支援ツアー」は、作り手の商品の魅力を最大化することを目的とした取り組みです。一方的なセミナーではなく、生産者一人ひとりの課題解決をワークショップ形式で導き出すプログラムを用意しております。

9/9(mon)

上川町

日時:9/9(mon) 15:00-20:00
場所:大雪かみかわ ヌクモ
〒0781731 北海道上川郡上川町字東雲139-5

【18:00-19:00 トークイベント 】
「これからの時代に作り手として大切なこと」
登壇者:岡山史興(70seeds編集長、できる.agri)、下田将太(10YC) 
料金:入場無料

9/10(tue)

層雲峡

日時:9/10(thu) 18:00-22:00
場所:HOTEL KUMOI
〒078-1701 北海道上川郡上川町字層雲峡

9/11(wed)

帯広

日時:9/11(thu) 18:00-22:00
場所:HOTEL & CAFE NUPKA
〒080-0012 帯広市北海道帯広市西2条南10丁目20-3

【19:30-20:30 トークイベント 】
「これからの時代に作り手として大切なこと」
登壇者:岡山史興(70seeds編集長、できる.agri)、野澤一盛(第一次産業ネット 北海道担当)、下田将太(10YC) 
料金:入場無料

9/12(Thu)

北見

日時:9/12(thu) 18:00-22:00
場所:いわしくらぶ 北見本店
〒090-0042 北海道北見市北二条西二丁目13 サンプラザビル1階

【19:30-20:30 トークイベント 】
「気張らない小商いのカタチ」
登壇者:岡山史興(70seeds編集長、できる.agri)、磯川大地(いわしくらぶ)、下田将太(10YC) 
料金:入場無料

9/13(fri)

津別

日時:9/13(fri) 18:00-22:00
場所:JIMBA
〒092-0235 北海道網走郡幸町12

【19:30-20:30 トークイベント 】
「これからの時代に作り手として大切なこと」
登壇者:岡山史興(70seeds編集長、できる.agri)、中西拓郎(1988)、下田将太(10YC) 
料金:入場無料

9/15(sun),16(mon)

釧路

日時:9/15(sun),16(mon) 11:00-18:00
場所:HATOBA
〒085-0016 釧路市北海道釧路市錦町5丁目1

2日間開催!【13:30-14:30 トークイベント 】
「気張らない小商いのカタチ」
登壇者:岡山史興(70seeds編集長、できる.agri)、清水たつや(FIELD NOTE編集人)、下田将太(10YC) 
料金:入場無料

ものづくり支援ツアー参加メンバー

 

岡山史興

70seeds代表&編集長、できる.agri発起人
2017年にできる.agriを立ち上げ。IT活用事例のWEBメディア運営や、セミナーの開催、農家の熱意を形にする「できる.agriコミュニティ」の運営をおこなっている。

 

野澤一盛

第一次産業ネット 北海道担当
2016年に第一次産業ネットの北海道支店立ち上げで十勝に。農家の採用PR支援、就職相談を日々行う。同時に十勝に関するブログ等も運営。

 

絹張蝦夷丸

Earth Friends Camp代表 / キヌバリコーヒー焙煎士

外遊びイベントの企画や音楽イベントの野外エリアプロデュースを行うEarth Friends Camp代表。2017年より「キヌバリコーヒー」の屋号でコーヒー豆の販売とイベント出店を始める。
現在は地域おこし協力隊の他、自然とローカルをテーマに企画・執筆・撮影・編集なども行なっている。

 

中西拓郎

1988代表

防衛省入省後、2012年まで千葉県で過ごし、Uターン。2015年、『道東をもっと刺激的にするメディア Magazine 1988』創刊。2019年5月、道東地域を繋ぐハブとしてクリエイターの集合体・一般社団法人ドット道東を設立・代表就任。ローカルメディア運営他、編集・プロデュース・イベント企画に『道東誘致大作戦』など。幅広く道東を繋ぐ仕事を手がけている。

 

磯川大地

いわしくらぶ代表

起業家。24歳の時にシーシャカフェ『いわしくらぶ』を北海道で創業。「カフェづくりは、まちづくりでもある」との考えから、2014年に地域情報を発信するWeb番組『オホバン』を開局。2017年には「地方と世界をつなぐハブをつくろう」と東京・水道橋に『いわしくらぶ東京店』をオープン。現在に至る。

 

清水たつや

FIELD NOTE編集人
釧路出身。くしろ地方のローカルメディア『FIELD NOTE』編集人。このマチにしかない情報をWEBやフリーペーパー、イベントを通じて発信。株式会社ユタカコーポレーション所属。

 

河本純吾

河本農場代表

河本農場の5代目。就農して13年目。月日の流れの速さについていけてない38歳。コンクリートジャングルが大好き。Uターンで津別町に帰ってきて様々な活動をしつつ、2019年度中に地域融合型ゲストハウス「nanmo-nanmo(ナンモナンモ」の開業に向けて奮闘中。

 

下田将太

10YC代表

2017年9月に株式会社10YCを創業。インターネット販売をメインにしながら、着る人も作る人も豊かになる社会の実現を目指し、洋服の企画生産から販売までをおこなっている。