10YCが目指すサイクル

製造委託先の工場と直接取引し、従来の中間マージンを排除し、その排除した中間マージンを品質向上のために使用することで、品質の良い=「10年着たいと思える」商品をお客様に提供します。尚且つ、工場に適正な工賃を支払い、ものづくりの現場に還元することで持続可能なものづくりのサイクルを構築します。

Transparency-透明性

私たち10YCは、全ての生産工程で工場と直接やり取りをします。
各工程のプロフェッショナルと直接話すことで、服作りの工程や各工程にかかる費用を知ることができるからです。

そうした結果、仲介業者を通さず、価格を透明化することができ、中間マージンを削減することを可能にしました。
さらには、モノ作りの背後にあるストーリーなど、作り手の想いも皆様に伝えることができました。
あなたが着てる洋服について知ってほしい。
その想いで10YCは生まれました。

10YC FACTORY

10YC Product Flow

-上質な商品を今までと同じ価格で-

10YC Product Step1

直接取り引きによる中間マージンの排除

10YCは各工程の工場と直接取引をします。そうすることで、自分たちが求めている品質に対してダイレクトに生産者の方々と話をすることができ、スピード感を持って品質向上に励むことができます。また、直接のやり取りを実現することで、中間マージンを排除することができました。

10YC Product Step2

排除した中間マージンを商品そのものへ投資

10YCは直接やり取りにより削減された中間マージンをさらに商品そのものの品質に投資します。その結果、10年着たい思えるように、より品質の良い生地を使用することやより技術の高い縫製工場での生産を実現することができます。

10YC Product Step3

売り方を変えることで原価の引き上げを実現

10YCはブランドの名前を使った付加価値の上乗せやセールでの値引き率を見込んだ原価率の設定をしないというポリシーを持っています。そうすることで、販売価格に対する原価率を従来のアパレルブランドよりも高く引き上げることができます。だからこそ、より品質の高い商品を今までと同じ価格でお客様に届けることができるのです。

10YC Product cost

生地
JPY 2,440

+

裁断・縫製
JPY 1,060

+

附属
JPY 236

+

製品染め
JPY 4,930

=

製品コスト
JPY 8,656

10YCは洋服が作られる過程でかかるお金の見える化をします。
セールばかり行われる洋服業界で、私
達はあなたにわかりやすく、良いものを届けたい。

Quality-品質

私たち10YCは、直接取引により排除した中間マージンを着心地や耐久性といった品質に投資をします。
そうすることで、「10年着たい」と思える商品を作ります。より高品質な素材を使用すること、また技術の高い工場と取引をすることで、着る人を豊かにします。

Sustainablity-持続可能性

私たち10YCは、品質の良い=長く着続けられる製品をお客様に提供します。長く着続けられる耐久性のある商品を作ることで、人々の人生に寄り添う商品を実現します。また、工場に適正な工賃を支払い、ものづくりの現場に還元することで持続可能なものづくりのサイクルを構築します。その結果、私たちは着る人も作る人も豊かします。